2014年01月18日

XF55-200mm

画質が良く、気軽に持ち出せる重さの望遠ズームがない(DA★50-135は売却)ので、評判の良いフジのXF55-200mmを買いました。

DSCF1690.JPG
レンズ単体を持った感じは、わりと重いのですが、
X-E2につけて持つと、ボディが軽いので全然重いと感じません。
(K-5ボディ単体とさほど変わらない感じです)

このレンズよく映ります。
F値がやや物足りないですが、ボケもきれいで、被写体がぐっと浮き上がる感じに写り、
繊細です。
個人的感想ではPentax DA50-135mmよりも描写は上な感じ。
DSCF1728.JPG
テレ端の絞り解放は少し甘い印象ですが、半段絞るだけでもキリッとしてきます。
F5.6で良好な画質に。
DSCF1710.JPG

最近、Xマウントレンズをどんどん買い増ししている私。
一方で、μ4/3のシステムを手放しております。
ついに完全撤退を決めました。

μ4/3はAFは早い、オリの6軸手振れ補正は強烈に効くなど、
いい点は多数ありますが、
フジXマウントシステムと画質を比べると、
圧倒的な差を感じてしまいます。


■μ4/3で自分的に駄目だった点

ズームレンズを使った写真では、おっ!と思うような納得のいく写真が撮れない。
やはりF2.8程度では、ほとんどボケないので、
シャープ感はともかく、画の立体感、階調感が物足りないです。
一部単焦点使った時だけですが、それでも差を感じることが多いです。

■JPEG画質がだめ
・シャープネスの線が太すぎます。そのため輪郭が太くて不自然な感じに。
最弱にして、なんとかOKレベル。

・NRかけすぎで、ディテールが喪失する。
高感度でNRがかなりかかります。
最弱にしてもOFFできずかなりかかっており、ディテールが出ません。
RAWだと出てきますが、以下の理由があります。

調整幅が少なく、自分好みにできないのはだめです

■JPEGとRAWの露出がずいぶん違う。
RAWだとたいてい1EVぐらい暗くなります。
JPEGがアンダーで撮った後で画処理で、暗部の露出を持ち上げてるのかなという印象です。
どうもシャッタースピードが速くなりすぎるのは、そのためかな。
(露出オーバー警告が出やすい)

RAWだとそこから持ち上げようとするのですが、そうすると暗部のノイズが浮いてきます。
なかなか調整で好みの画になりにくいです。
また逆光でとるとHDR気味になったり、各種エフェクトも、極端すぎて画が破綻するような感じで、
どうも好きじゃない画作りです。

■まあまあ重い
トータルの重さはフジのシステムとさほど変わりません。
メーカーの方に質問したら6軸手振れ補正ユニットが重いとのこと。
まあレンズはコンパクトですが、画質とのトレードオフです。

失敗写真が少ないのは、μ4/3ですが、
画質だけで見ると、違いを感じます。

フジはF2.8通しのズーム2本や超望遠ズーム
ポートレレンズXF56mmF1.2など→これは買う予定
これからも良いレンズを出してくるのと、
近々一眼スタイルのボディも出して来たり、
AFもどんどん進化して来そうだし、
不満点がなくなってきそうです。
ということで、Xマウント移行を決意しました。


【撮影】
FUJI X-E2 + XF55-200mmF3.5-F4.8


posted by ベルリ at 18:42| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

メジロ

家にビワの木があり、花が咲いています。その花にメジロが今たくさん訪れます。
部屋から近い距離で見れるので、写真に撮ってみました。
IMGP7858-1.jpg

IMGP7891-5.jpg

IMGP7906-11.jpg

ちょこまか動くのでなかなか難しいです。
IMGP7917-13.jpg
IMGP7934-21.jpgIMGP7943-26.jpg

IMGP7970-33.jpg

さすがにサンヨンよく写ります。
トリミングしてますが、細部まで解像しています。
なので手ぶれやピントがずれると、すぐわかります。

F5.6だとまだピントが薄い。
F8ぐらい絞ったほうがいいかも。
マイクロフォーサーズ単焦点の超望遠を出して欲しい。
150mmF2.8は出るようだけど、鳥撮りには短いです。
サンヨン期待してます。

【撮影】
PENTAX K-5 + DA★300mmF4

ラベル:DA★300mmF4 K-5
posted by ベルリ at 23:43| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野鳥撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

もうすぐ3月

最近仕事が忙しくて、全然更新してなかったです。
いかんいかん。
最近写真撮ってないですし。

先月、愛知県の設楽町にあるオシドリの里ってところに行ってきました。
基本野生のオシドリたちなので、警戒心は強いです。
管理している方がボランティアで餌のドングリをあげているようです。

オシドリは覗き窓の空いた小屋からの中から見ます。
基本超望遠レンズでないと豆粒程度にしか映りません。
600mmのレンズで撮っているおじさまもいました。

自分はDA★60-250mmF4で撮影。
写真はトリミングしてます。
IMGP6139.jpg
IMGP6147.jpg

絞り開放でISO感度低めでとかも撮りましたが、
結局F5.6で感度上げ目の方が失敗写真が少なく綺麗にとれてました。
少し暗いところなのでISO1600ぐらいでないとシャッタースピードが稼げませんでした。
K-7だとちょっとノイズが辛いかもしれませんが、
K-5だと全く問題なし。
IMGP6153.jpg
IMGP6133.jpg
IMGP6215.jpg
IMGP6280.jpg

しかし、K-5の後継機はそろそろ出るのだろうか?
K-01はちと微妙。今K-5は7万ぐらいで買えるわけだから普通そっち選ぶかなあ。

それよりまたレンズ買ってしまった。
また報告します。

【撮影】
PENTAX K-5 + DA★60-250mmF4

★望遠のブレ抑制に Markins
posted by ベルリ at 00:47| 兵庫 | Comment(3) | TrackBack(0) | 野鳥撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

神戸森林植物園で

野鳥を撮影に先週末行ったのですが、今年の寒いこと。
ご覧のとおりの残雪や、池は凍りついてます。
寒いせいか、去年同時期に来たより野鳥が少ない気がします。



植物園で飼われているカモシカです。なかなかの迫力。



また会えました。ルリビタキです。




うさちゃんかわいいです。




ホオジロはわりと近い距離でジャスピンで撮れました。






【撮影】
PENTAX K-7 + DA★60-250mmF4
RICOH GXR A12 28mm
posted by ベルリ at 00:11| 兵庫 ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

毎日寒すぎる

最近毎日寒くて出かけるのも億劫になりますが、運動不足なので久々に野鳥撮影に神戸の石井ダムまで歩いていきました。

早速出会ったきれいな鳥。でも名前がわからず。
残念ながらピンぼけです。



目の前にジョウビタキが。結構な至近距離で撮れました。



石井ダムに到着。ここには毎年オシドリがやって来ます。今日は30羽ぐらいはいました。
そして他にも望遠レンズで撮影されてる方がいました。




飛んでるところはうまく撮るのが難しいです。



手前に一羽いるのはトモエガモかな?


ゴイサギを見つけました。はじめてみましたがじっとして置物みたいです。

そして最後に目の前にルリビタキが。きれいなオスは久々に見ました。
しばらく目の前にいたので何ショットか撮れました。きれいな色です。



野鳥撮影は楽しいです。どんな鳥に急に出会うかわからないのと、瞬時にジャスピンできれいに撮れるかが難しく、
もたもたしてると逃げてしまうので、きれいに撮れた時の喜びも一塩です。
でももう少し大きく撮りたいとなるとサンヨンの単焦点とかBORGが欲しくなります。
あと高感度が強いK-5も欲しくなりますなあ。

【撮影】
PENTAX K-7 + DA★60-250mmF4 (トリミングあり)


ラベル:DA★60-250mmF4 K-7
posted by ベルリ at 00:49| 兵庫 ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

昆陽池

野鳥撮影にはじめて行って見ました。
餌付けされているのであまり逃げないですね。

えさくれ!と寄ってきます。




寝癖みたい。なぜかキンクロハジロが一番数が多かった。


ヤンキーみたいな・・・


ハシビロガモ


オナガガモきれいです。紳士な感じ。


白鳥。


一羽だけ。コクガンかな。


衝撃的なのが、カワウが大繁殖していました。
魚を食い荒らすし、糞害がひどくちょっと困りもんです。
posted by ベルリ at 19:44| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

耳原公園 茨木市

オシドリがいると噂を聞きつけ、茨木市にある耳原公園(みのはらこうえん)へ行ってきました。
茨木インターからすぐのところの住宅地の真ん中で池のある普通の公園です。

入って気が付いたのが真ん中に島があり、そこがカワウやアオサギの巣になっています。





桜も咲き始め。







オシドリいがいるのに全く気づいてなかったのですが、
望遠レンズで覗いていると、見つけた!


250mm撮影、トリミング。


オシドリは「おしどり夫婦」という言葉があるぐらいオスとメスがペアでいますが、
ここのオシドリはオス2羽だけしかいません。
群れからはぐれた子達なのでしょうか?


普通、近距離ではなかなか撮れないオシドリですが、
ここの子達はのんびりして逃げません。



駐車場は無料ですが、夕方5時で閉められるのでご注意を。
posted by ベルリ at 22:11| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 野鳥撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

野鳥撮影

最近雨ばっかりで写真撮影にもいけないので、
以前に撮った写真を載せます。

最近お気に入りの烏原で。


ジョウビタキ嬢です。


かなり近くをピョンピョンと移動していたので
その隙にいっぱい写真を撮らせてもらいました。






ホシハジロ




ここまでコンパクトになります。


コガモ♀。羽のワンポイントがきれいです。





カルガモ


なぜか動きも向きも同じ。






足の色はカラフルなんですね。

posted by ベルリ at 18:12| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

明石公園

初めて明石公園まで遠征しました。
カモ、カモメがたくさんいて、餌付けされているため近くによって逃げません。
むしろえさをくれると思ったのか向こうから近づいてくるぐらいです(^_^;)



なんかこんな髪型のおじさん見たことあります(笑)




これはあひるくんみたいです。足元まで寄ってきました。






かわいい。


えさを撒くとカモメが一斉に・・・








帰りに烏原貯水池に寄り道。

ルリビタキ。きれいなオスになかなか巡り合えません。






カワセミになかなか巡り合えず。今度こそ。
posted by ベルリ at 22:07| 兵庫 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 野鳥撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

石井ダム〜烏原貯水池

石井ダムに野鳥撮影に行ってきました。
最近野鳥撮影にはまりつつあります。
しばらくぷらぷらしているとオシドリ君たちがわらわらと出てきました。
しかし、工事中のため橋の上のとっても遠い位置からの撮影となりました。


300mm(450mm相当)の望遠+トリミングです。
トリミングしても画質のいい単焦点がほしくなります。




交尾中?メスがおぼれかけのような・・・






これは烏原で。








神戸は身近に自然が多くていいです。


今日は約10.7km 18800歩も歩きました。
posted by ベルリ at 00:51| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

神戸森林植物園で

はじめて本格的に野鳥撮影に行ってきました。
高そうな望遠レンズ、カメラを持って野鳥とっている方が
何人かいらっしゃいました。













もう帰ろうかなあと思っていたら、青い鳥が、
カワセミ発見!




よってトリミングしてもこの程度。遠い。


ジョウビタキ。これはかなり近くできれいに撮れました。
ラベル:野鳥
posted by ベルリ at 23:10| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野鳥撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする