2014年06月23日

Istanbul

先日16年勤めた会社を無事退職をしました。
正直大きな決断ではありましたが、
まだ20年は社会人を頑張らないといけないこと、
後悔しない人生を送りたいので、思いっきりました。

新しい会社に行くまで2週間ちょっと休みのため、
トルコのイスタンブールへ行ってきました。
トルコを選んだ理由として、1度仕事で訪れたことがありましたが、観光できず心残りだったこと、
比較的安かったことなどです。
今回はのんびり旅したかったので、一人旅です。
カッパドキアとかもパス。イスタンブールをじっくり回りました。

まずはトプカプ宮殿へ。
広くて、建物内には小さな部屋がたくさんあり、大変きれいな宝石、宝物、装飾を見ることができ、
イスタンブールへ行ったら見逃さないで欲しいですね。別料金ですが、ハレムにもぜひ入ってください。

入場券買ったら、ここから入ります。
DSCF3499

DSCF3504
とにかくタイルの装飾が美しく、圧巻でした。
この辺りはハレム内。
DSCF3526

これ21mm相当ですが、もっと広角が欲しかった。
こんな時、超広角ズームがいるなと思いました。
GR301056
DSCF3530

GR301003

GR301040

DSCF3533
外壁もこの美しさ。
DSCF3536

DSCF3559

DSCF3570 DSCF3571

トプカプ宮殿からの景色。これもすばらしかった。
DSCF3586

ボスポラス海峡です。
DSCF3592
載せたい写真は山ほどありますが、とりあえずこんな感じです。
撮りたい被写体が多すぎて、困りました。

X-E2 + XF18-55mm / XF55-200mm
GR + Wide-Conversion 13.7mm(21mm)
posted by ベルリ at 00:27| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 風景撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トルコですか! 素晴らしいですね。
僕も一度行ってみたいんですよ。

美しい写真堪能させていただきます。

カッパドキアやパムッカレにもいってみたいミーハーですがw

21mmってなんだろうと思ったらちょっと予想外でした XF14mmかと。


お仕事 なんとなくお気持ちも分かるので
色々大変だと思いますが 良い転換になることをお祈りしております。
Posted by saxan at 2014年06月24日 23:17
そうそう。
この「21mm」購入検討していますが
画質等は如何でしょうか?
Posted by saxan at 2014年07月05日 06:04
ただいま出張中につき、
何かと身動きとれません。

saxanさん>
GRのワイコンですが、樽型の歪曲が気になります。
(過去の記事を参照)
あととても装着しづらいのが難点です。
XF14の方が性能いいと思いますよ。Touit12はさらに上でしょう。
Posted by ベルリ at 2014年07月07日 21:15
なるほど
といいつつ Touit12とは画角が違う
XF14を今更買うのはもったいないと思い
21mmがこれで何とかならんかなぁと思った次第で(^^;

出物が出たら買ってみるかもしれません。

#出張お疲れ様です
Posted by saxan at 2014年07月07日 21:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400065421

この記事へのトラックバック