2014年03月30日

春ですね〜

うちの近所は少し高台のため、桜は咲き始めたところでしたが、
町に出ると結構咲いてますね〜。
R0305295.jpg
GR300838.jpg
GR300846.jpg


X-E2もいいのですが、自分はGXRでMFで撮るのが好きなようです。

慣れ親しんだ操作系と、1枚1枚大事に撮る感覚。
自然といい写真が撮れるような気がします。
何と言っても写真を撮る楽しさ、満足感が少し違う気がしています。
R0305305.jpg

GXRはディスコンされてしまいましたが、
MFのミラーレス機、ライカ以外に必要だと思います。
ライカは一般庶民にはハードル高すぎます。

お願いだからRICOHさん作ってください。フルサイズで。

α7は所詮マウントアダプタ遊びにすぎず、
Mマウントレンズに最適化してるわけではないので、
広角系レンズはやっぱダメなんですよね。
Mマウント専用機じゃないとダメなんです。


RICOH GR
GXR + LEICA Elmarit-M2.8/28mm

ラベル: GR ELMARIT28mm
posted by ベルリ at 17:26| 兵庫 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

Motomachi

神戸の元町界隈です。LightRoomのアンティーク調ライト適用。
DSCF2950.jpg

DSCF2951.jpg

DSCF2961.jpg

DSCF2971.jpg

DSCF2975.jpg

DSCF2969.jpg

DSCF2958.jpg

DSCF2966.jpg

DSCF2983.jpg

DSCF2984.jpg

DSCF2988.jpg

ほとんどがXF23です。線が細くてすごく解像しますね。
立体感もとてもよく出てます。

X-E2  XF23mmF1.4 / Touit32mmF1.8
posted by ベルリ at 20:50| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 街角スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

赤色

ちょっと古い写真を発掘。

よく見ると、信号が全部赤。R0074708.jpg

ズマロンにはやっぱGXRかな。
X-E2だと、ここまでのシャープさが出ないです。


RICOH GXR + Leitz SUMMARON35mm
posted by ベルリ at 00:17| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 街角スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

ドイツ老舗メーカー対決

前から気になっていた、Touit32mmが中古で出ていたので、思わず買ってしまいました。
早速試写です。

絞り解放で。
DSCF2730.jpg
繊細で立体感のある描写はさすがです。
ボケはシーンによってやや癖がありますが、さほど気になりません。
DSCF2746.jpg
DSCF2739.jpg

今回はレンズ補正をOFFにするため、RAW現像してます。

同じく、繊細かつシャープで立体的な描写をするSUMMARON35mmと
比べてみました。

ただし、今回、カメラの設定を失敗してしまいました。
シャッター速度のダイヤルがAUTOではなく、最速あたりにずれていたようです。
そのため、感度が上がって、ややノイジーになっています。
帰るまで気づきませんでした。この辺りは気を付けないといけないですね。

(1)Touit32mm
DSCF2762.jpg

(2)SUMMARON35mm
DSCF2764.jpg

(1)Touit32mm
DSCF2767.jpg

(2)SUMMARON35mm
DSCF2768.jpg

かなり描写が似ています。
さすがにコントラスト感はTouitの方がありますが。

ただひとつ気になったのが、Touitは周辺に結構、色収差が出ますね。
JPEG画像は補正されてるし、RAWでも簡単に補正できるので、
全くわからなくなるのですが。
もしかして、はずれを引いたわけではないですよね?
レンズの味にを残すために、収差をあえて残してるってやつなのでしょうか?

でもこの繊細で立体的な描写は非常に好み。
しかし、SUMMARONは大昔のレンズなのに、色収差も全然見えないし、恐るべしです。
フルなら周辺に出てるのかな?

X-E2 + Carl Zeiss Touit 32mmF1.8 /  Leitz SUMMARON 35mmF2.8



posted by ベルリ at 20:44| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 街角スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

港をぶらっと散歩

神戸港をぶらっと散歩してきました。

今日は久々にGXR+ズマロンで。
周辺までびしっと描写するのは、やはりGXRの方なんですよね。X-E2だと若干甘くなる。
一度どれぐらい違うか、また使ってみようと思います。
R0305254.jpg

ちょっと距離があっても、拡大してみると手前の人はちゃんとボケてるあたり、
さすがライカレンズ。F5.6あたりだったはず。このあたりが立体感が出る所以かな。
R0305256.jpg

トーンの出方がすばらしい。
R0305258.jpg
R0305261.jpg
R0305262.jpg

神戸のべたな写真。
R0305266.jpg
R0305268.jpg
R0305273.jpg
R0305275.jpg
R0305272.jpg

やっぱりこのレンズは別格です。
とにかく線が細くシャープで、階調豊か。
一番好きなレンズです。

GXR Mmount + Leitz SUMMARON 35mmF2.8
posted by ベルリ at 20:23| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 街角スナップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする